無料のAdbe Acrobat Readerはここまで使える!リモートワークでさらに大活躍!

Acrobat Readerはここまで使える!

仕事で「PDFファイル」の資料を受け取ったり、送ったりする機会がよくあるのではないでしょうか。

デジタル化による業務効率のアップを目的にするなら、社内で回覧する報告書や申請書などに自分の電子印鑑、電子署名などを活用してみてはいかがでしょうか。

クラウドストレージで共有してPDFを使うなど・・・

PDFは異なる形式のファイルを1つのファイルにまとめられるので大変便利です。

パソコン、スマートフォンやタブレットにも対応しており、レイアウトを崩さずに表示することができます。

Acrobat Readerは多くのパソコンにプレインストールされています。

また、PDFを閲覧するためのソフトは無料で配布されています。

Acrobat Readerダウンロード≫

Acrobat Reade(無料) で出来る注釈や署名、文字書き込み、特定の文字検索方法について紹介します。

リモートワークで効率的に活用してみてください。

※パスワードやセキュリティ設定、PDF作成、編集をする場合は、有料のAdbe Acrobat Pro DCをお使いください。

1.ノート注釈の入れ方

用途:訂正して欲しい所を注釈を入れて返信するなど

①注釈アイコンをクリック

②追加したいところでクリック

③文字入力する

④「投稿」クリック

アイコンが表示されていない場合、表示→ツール→注釈→開く

注釈アイコンをクリック

 

2.文字書き込み

用途:補足を加えるなど

1.テキストアイコンをクリック

テキストアイコン

2.テキストを追加したいところでクリックして文字を入力

テキストを追加

※フォント、色など変更できます。

3.署名を入れる

用途:確認欄や承諾欄に署名を入力するなど

1.①署名のアイコンをクリック、②署名を追加クリック

署名のアイコン

2.①タイプ選択、②文字を入力、③「適用」クリック

タイプ選択

完成イメージ

完成イメージ

※①の所で画像を選択すると画像が表示されます。ハンコやスタンプなどに利用できます。

4.文字や単語を検索する

用途:何ページにもわたる文章から特定の単語を検索するなど

1.編集→簡易検索

編集→簡易検索

高度な検索
大文字と小文字を区別して検索したり、しおりや注釈を対象に検索ができます。

 

タイトルとURLをコピーしました