生トマトは栄養価が高いが加工されたトマト缶は栄養があるの?

トマト缶は栄養はあるの?

生トマトには、リコピン、β-カロテン(ビタミンA)、ビタミンC・E、カリウムなど豊富な栄養が含まれています。豊富な健康野菜として 美肌効果や風邪予防、老化を抑制に役立つと体には良いことばかり。

 

ホールトマトのような加工されたトマト缶は栄養はあるの?

 

 

トマトの栄養の中でもリコピンは、トマト缶が最も含有量が多いのよ

加熱されているのでビタミンC、ビタミンB群は、熱に弱いためある程度失われています。
生トマトでも熱を加えた料理だと同じことが言えます。

トマト缶の栄養とカロリーはその缶ごとに異なりますが、ビタミンEやβ‐カロテン、食物繊維のほか、カリウムも豊富に含まれているため、過剰に気にする必要はありません。

トマトは、なんといっても強い抗酸化作用を持つリコピンなのです!

トマト缶は、日差しが強いイタリアからの輸入が多く、
しかも、イタリアのトマトは日本のトマトよりリコピンが多く含まれてるようです。

トマト缶すご~い!
トマト缶を使った簡単ソースレシピ教えちゃう!

1.トマトソースのレシピ

材料:トマト缶:1缶、玉ねぎ:1/4、砂糖orはちみつ:大1、塩少々、コショウ少々、ニンニク適量(チューブのものでもよい)、オリーブ油:適量

①.玉ねぎをみじん切りにする。

②.鍋にオリーブ油をひき、ニンニクすりおろしたものを入れる。

③.切った玉ねぎ②を加え、弱火で炒める。

④.玉ねぎが透明になったら、トマト缶を入れ、塩少々ふり煮詰める。(塩を入れて煮詰めることでトマトの甘味が出てきます)

⑤.木べらでゆっくり焦がさないようにかき混ぜる。そして、コショウ、はちみつを入れさらに煮詰めて出来上がり!(好みの味に調整してください)

トマトソース

※ホールトマト缶の場合は、小さく切って煮詰めてください。

パスタソース、スープ、カレー、ピザ、オムライス、炒め物に使うとおいしいです。

●トマトソースの保存方法

  1. 出来上がったトマトーソースを冷ます。
  2. コーヒーカップか小さめのタッパーにサランラップを2重に敷き、その上にトマトソースを入れる。
  3. 上をねじる。ゴムで結んでもよい。(写真①のように)
  4. そのまま冷凍庫へ入れる。
  5. 固まったら、カップから取り出してジップロックへ入れ、再度冷凍庫へ。(②のように)

トマトソース保存

※冷凍された状態からラップを外し、そのまま料理に使えるので便利です。

2.あさりのトマトソースパスタ

材料:2人分 パスタ200g、トマトソース200g~300g、アサリ缶:1缶(生のあさりの場合は、砂抜きしてください)、オリーブ油

①.パスタを茹でる。

②.フライパンにオリーブ油、トマトソースを入れて中火で火にかけます。その後、アサリを入れてかるく炒める。(アサリが硬くならない程度に)

③.②が火が通ったら止め、茹で上がったパスタを絡めて出来上がり。

アサリのトマトパスタ

 

トマト缶は、種類も多くいつでもお店に置いてあります。特売日には100円以下で売られているぐらいお手軽に手に入ります。価格も家計にやさしく、栄養価もあり、さまざまな料理に使えるので、作り置きしておくととても便利です。

 

 

タイトルとURLをコピーしました