PDFをブラウザで閲覧した時のページタイトルを”内容がわかるタイトル”へ変更してみよう!SEO対策にも効果的!

PDFページタイトルを変更

文書をPDF化すると、どのような環境でも同じ内容を見ることができるので、Webサイトでもよく使われています。

自社のWebサイトで、PDF資料を表示させているところは多いのではないでしょうか?

PDFで注意するのが、ブラウザで表示されるタブのタイトルです!

PDF資料のファイル名がブラウザタブのタイトル名に表示されていませんか?

タイトルが空白だと、PDF資料のファイル名がタブのタイトル名に表示されます。

Pdfで注意

内容がわかるタイトルを表示させることでSEO対策などヒットする可能性も高くなります。

(現在、検索ツールではPdfの拡張子を指定して検索することも可能です)

ブラウザでPDFを開く時、ファイル名ではなくSEOを考えた内容のわかる「タイトル」を表示させたてみましょう!!

1.PDF編集ソフトAdobe Acrobatで変更する場合

PDF編集ソフトを起動し、ファイルを開いておく。

1.ファイル→プロパティ選択する。

タイトル追加

2.タイトルを入力し、OKをクリックする。保存して完了!

タイトルを入力する

2.WordやExcelで変更する場合

Word、Excel、PowerPoint共通。

元データがWord、Excel、PowerPoint等で作成している場合は、こちらでタイトルを変更しておくことで、PDFに変換したときに自動で反映されます。

1.ファイル→情報クリックします。

2.タイトルの欄に入力する。

ファイル→情報

3.Adobe PDFとして保存する。もしくは、エクスポート→Adobe を作成する。

PDFへ変換

注意!
元データのWordやExcelを毎回修正していると、タイトル名が「文字化けになっていた」ということもあります。気をつけましょう。

文字化け

ブラウザのタブを内容がわかるタイトルにするだけでSEO対策にもなりますよ!

 

スポンサーリンク
高性能・低価格のPDFソフト。テレワークの拡大に貢献します。
 

タイトルとURLをコピーしました